Language
JP
概要
事業会社概要
会社名福山リサイクル発電株式会社
所在地福山市箕沖町107番8
事業内容広島県内のRDFの受入、貯蔵、焼却、発電
RDFの焼却による熱及び溶融スラグの有効利用
設立2000年(平成12年)5月
事業期間2004年(平成16年)4月~2019年(平成31年)3月(15年事業:現在、延長を検討中)
代表者佐藤 𠮷秀
資本金16億円
株主JFEエンジニアリング㈱、広島県、(一財)広島県環境保全公社、本事業参画市町(福山市、廿日市市、府中市、大竹市、庄原市、世羅町、神石高原町、尾道市、三原市)
売上高2,148百万円 (2017年(平成29年)3月)
施設概要
処理対象RDF(ごみ固形燃料)
処理能力314トン-RDF/日×1炉
処理方式シャフト炉式高温ガス化直接溶融炉
発電出力21,600 kW
発電端効率28.1 %
蒸気・電気
発生設備
全ボイラ方式、蒸気タービン発電
RDF貯蔵設備20,000 m³(サイロ:10,000 m³×2基)
用地面積約26,000 m²
営業運転開始2004年(平成16年)4月

RDF・空気・排ガス・灰フローシート