Language
JP
基本フレーム
処理体系

下記により効率的な処理を行います。

  • 参画9市町における分別・収集の徹底
  • 定期的な検査によるRDF品質管理の徹底
  • 運搬方法のシステム化による収集コストの低減
  • 最適規模の貯蔵施設の整備
未利用エネルギー及びスラグ・メタルの有効利用により資源循環型社会の実現を目指します。
処理体系
RDF製造施設 7施設
福山市ごみ固形燃料工場
ごみ処理能力300t/日
(福山市)
府中市クリーンセンター
ごみ処理能力60t/日
(府中市)
夢エネルギーセンター(ごみ固形燃料施設)
ごみ処理能力42t/日
(大竹市)
エコセンターはつかいち
ごみ処理能力102t/日
(廿日市市)
クリーンセンターじんせき
ごみ処理能力11t/日
(神石高原町)
庄原市東城クリーンセンター
ごみ固形燃料化施設
ごみ処理能力19t/日 (庄原市)
エコワイズセンター
ごみ処理能力16t/日
(甲世衛生組合:世羅町、三原市、尾道市)
事業化のスキーム

多くの関係者と下記のスキームにより円滑な事業運営を進めております。

事業化のスキーム